“引越し一人暮らしを始める皆さん、もう家財道具は揃いましたか?
家財道具などは、下調べもして引越し一人暮らしに備えていると思いますのでここでは話しません。

引越し一人暮らしで家財道具の次に必要であったら便利なものを教えます。
それは、自転車です。

え?なんで自転車?そんなの落ち着いてから買えばいいのではと思ったあなた、全くそのとおりです。生活に慣れて落ち着いたら買ってください。

では、何故自転車をそんなに勧めるのか?
それは、引越し一人暮らしを始めたとき特に学生やフリーターの方は車やバイクなんて持てませんよね?
でも、一人暮らしを始めたからには生活をしなければなりません、スーパーに買い物をしに行かなければならないのです。
お弁当や外食なんかをしていたらお金がなくなってしまいます。自炊がいいのです。

いっぱい買ったものを両手に持って家路を急ぐ。とても疲れます。それが、学校帰り、仕事帰りだったら疲れも二倍三倍と増えてしまいます。

そこで、活躍するのが自転車なのです。
自転車があれば、ちょっと遠くのスーパーに買い出しに行けますし通勤通学で駅まで歩かなければいけない時も自転車があれば楽ちんに駅まで行けてしまいます。

自転車を選ぶときの大切な事
なるほど、自転車を買うのかと少しでも心を動かしてくれた方、それ以外の方も自転車の選び方を教えます。

大事なのは前かごと後ろに物を積めるようになっているかです。
学生さんなどは、カッコよさで選んでしまいがちです。それで、マウンテンバイクやクロスバイクを買ってしまいがちです。が、それはやめましょう。普通のマウンテンバイクやクロスバイクにはカゴも荷台もついてません。

マウンテンバイクやクロスバイクは、走るのが軽くてスピードが出る車体が多いですが荷物を詰めなくては意味がないのです。

そこでオススメしたいのがママチャリです。
ママチャリには、通常カゴも荷台もついています。
スーパーの奥様たちが乗っている自転車を見てみてください。クロスバイクに乗った奥様はいますか?マウンテンバイクでスーパーに来る奥様はいますか?

答えは、いないです。

ほとんどママチャリ型の自転車を乗っています。
買い物の先輩である奥様方が乗っている、それだけでママチャリの買い物における機能面の良さが証明されてしまいますね。

しかし、ママチャリだからと言ってなんでもいいというわけではありません。
大型スーパーなどに売っている安いママチャリは買ってはいけません。安かろう悪かろうはどこまで行っても安かろう悪かろうなのです。

最低でも3万円台のメーカーがしっかりした自転車を買いましょう。そこをケチって一万円切る自転車を買ったら必ず後悔します。毎日乗るものです。少しだけ頑張って少しいいのを買ってください。

そして、一番重要なのが、ギアがついているかです。本当に安いのはギアはついていません。なので坂道なのですごくきつく買い出しが億劫になってしまいます。

ギアがついている自転車は坂道、平地などと場所によってギアを変えて走りやすくできるのです。

安物買いの銭失いにならぬように買いに行った自転車屋さんとしっかり話しながら決めるのもいい手です。”